【足底腱膜炎?シンスプリント?外反母趾?スーパーフィート(インソール)実際の効果は?】

なつめ整骨院

04-7185-1777

〒270-1176 千葉県我孫子市柴崎台4-5-8 MEIA天王台102

営業時間:【平日】09:00〜13:00 / 15:00〜20:00
【土日祝】08:30〜14:00 ※土日祝 予約制

lv

【足底腱膜炎?シンスプリント?外反母趾?スーパーフィート(インソール)実際の効果は?】

院長ブログ

2018/09/24 【足底腱膜炎?シンスプリント?外反母趾?スーパーフィート(インソール)実際の効果は?】

【スーパーフィート(インソール)を実際にランニングで使ってみて】追加情報!

 

こんにちはー!院長の内藤ですよ!

 

本日は3連休の最終日。なつめ整骨院には連休中も沢山の患者様が来院されましたよ!

 

診療を終えて外に出ると暖かく良い天気…

 

img_9732-2

 

ということで、行ってきました仕事後のランニング。

そう、先日紹介したスーパーフィート(インソール)の使用レポートの追加情報です!

 

先日のスーパーフィート使用レポートはこちら↓

http://natsumeseikotsuin.com/blog/1105

 

☆体軸が安定し足の内側にしっかりと体重が乗るので、内転筋が十分に使えている!☆

 

数日前と本日ランニングをして気付いた変化が “内転筋の疲労&張り”

ランニングの中盤~後半、普段感じることのない内ももの疲労を実感しました。

私を含め多くの方が、普段太ももの外側の筋肉を多く使って歩いています。

意識せずに生活をしていると、どうしても内ももの筋肉は使いづらく、年々弱くなってきますよね。

スーパーフィートを使用して歩く&走ると、正中線(真ん中の線)から体軸が外にブレず脚の内側をしっかりと使えるので、内転筋の疲労を自覚したのかと思います。

 

この内転筋、足だけでなく全身に影響を与える非常に重要な筋肉なんです。

 

186188

 

内転筋の役割は、

 

①足を閉じる
日常生活の中で意識的に足を閉じるということに筋力を必要とする機会はあまりないかもしれませんが、

座って足を閉じるとき、左右の脚で物を挟むときなどに力を発揮します。
サッカーでは、足の内側でボールを蹴るときには特に内転筋の力を発揮することになります。

②まっすぐな脚にする
内転筋には股関節を内転させる作用(足を閉じる)がありますが、それと共に股関節の外側には股関節を外転させる役割(足を外に開く)をもつ中・小殿筋大腿筋膜張筋があります。
これら外転筋と内転筋が協調して働くことで、股関節を中間位(内外転0度)に保ち、まっすぐな脚にすることができます。
逆に内外転筋の筋力のバランスが崩れるとO脚やX脚の原因となり、まっすぐな脚を保つことができないだけでなく、股関節や膝関節に負担がかかり中高年以降変形性関節症になるリスクが高くなってしまいます。

③骨盤を安定させる
立位や歩行の際には左右の足で骨盤を支えています。
歩行時のように片脚で骨盤および上半身を支えることが繰り返される場合には、立った姿勢以上に内外転筋がきちんと機能するかどうかが重要になってきます。
片脚立ちの時にも内外転筋が上手く機能して股関節の中間位を保てるようであれば、骨盤は傾かずまっすぐな状態を保ちながら歩行することができる為、効率よく安定した歩行を行うことができます。
また骨盤は全身の中心にあり、骨盤の安定性が体幹の安定性に直結しているので、歩行以外の動作においても左右の内転筋がきちんと機能しているかどうかは全身の安定性に密接に関与していると言えるのです。

 

 

このように、内転筋は全身のバランスを保つ重要な筋肉であり、この内転筋を普段から効率よく使うことが健康寿命の観点からも大切と言えます。

 

と、まぁ結局スーパーフィートの宣伝のようになってしまったのですが、私が足に神経を巡らせ体感した感想なので是非参考にしてもらって、興味のある方はお気軽にご相談くださいねー!

 

なつめ整骨院

電話番号 04-7185-1777
住所 〒270-1176 千葉県我孫子市柴崎台4-5-8 MEIA天王台102
営業時間【平日】09:00〜13:00 / 15:00〜20:00【土日祝】08:30〜14:00
定休日 火曜日

TOP